*

だから最高なんだよ盛岡は

*

最高のデルヘルの夜を・・・。

*

とうとう好みの女の子が来た

転勤してかれこれ数ヶ月が経ち、これまで盛岡デリヘルを満喫した訳だが、とうとう好みの女の子と会う事ができた。
高級店なので値段はそこそこしてしまうが、顔や体つきは満点。あとは性格が良ければいいのだが、まだ1回目なのでわからない。
とりあえずサービスを楽しむ事にした。

まずは体つきだが、今まで読んだデリヘルの中で一番の体つきだった。
私はガリガリよりも、程よく肉がついた感じの女の子の方が好みなのだが、この子はそれをクリアしている。
本当に肉付きがバランスよく、抱きごごちがが最高だ。胸も大きく揉みがいがあり、乳首に至っては艶々のピンク色。
素手緊張かなんなのかピン!と立っていて活きが良い貝のような乳首だ。

若いってすばらしい。お尻も程よく大きくハリがあり、全てにおいて完璧な体だと言える。
気になるのはテクニックだが、案の定そこも抜かりはなかった。男の性感帯を知り尽くしているようで、完璧なサービスだった。
特筆すべきは舌使いだろう。温かくネットリした舌は、性感帯をなぞられるだけで興奮してしまう。
フェラチオはただ口に入れるだけではなく、下で竿先をローリングしながら動かしていた。同時に片方の手で玉袋をこねくり回しながら行うその行為は、とても気持ち良かった。
キスも上手く、これだけ上手いと、キスだけで昇天してしまう男性もいるのではないだろうかと思えるほど。
ぼってりとした厚い唇が、キスの上手さを物語っているようだった。
盛岡にこんなモンスター級の女の子がいるとは本当に驚きだ。

最後は素股でイッてしまったが、次回はキスしながら手コキでイッてみたいと思う。
イッた後も精子で汚れた体を丁寧に吹いてくれたり、終始良い雰囲気を壊さずエスコートしてくれる彼女は嫁にしたいと思えたほどである。
話し方も上品かつエロく、ハートを鷲掴みされた感じだ。

こういったマナーであったり、作法的なものはデリヘル店の教育の賜物だと思うが、こんなに教育を徹底している店はなかなかないと思う。
都内でもこのようなレベルの店を探すのは本当に難しいと思う。
盛岡に来る機会がればぜひ言って欲しいと思う。店名は〇〇ド盛岡店という店だ。

この記事を書いてる最中も思い出すだけであそこが勃ってしまう程強烈な印象だった。
次回も是非行きたいが、風俗好きの性分、いろいろな店に行ってみたいというジレンマがある。
ご存知のとおり、岩手県はかなり広い県なので、多種多様なデリヘル店が混在しているのだ。
まだ行けていないアブノーマルな店や、オタク系の店も行ってみようと思っている。
痴漢系の店もあると聞いたので、時間の許す限り行ってレポートしようと思う。

転勤生活がいつまで続くのか全くわからないが、もう暫くは続くらしい。
ギリギリまで堪能するつもりなので、みなさんもぜひこのブログを参考にして欲しいと思う。

 

作成者: keme

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です